Windows8対応 総合測量ソフト 工事メイト for Win の縦断関連業務

リザーブ・デスクのロゴ
問い合わせ先
縦断
  • 縦断計画 縦断
    路線情報に、現地盤高・変化点高・VCL又はVCRを登録することで路線センター各ポイントの計画高や切盛り土高を計算します。
    「図面を開く」から、現在の入力状況を反映した、縦断CADを開くことができます。
    路線情報から、派生生成した縦断ではカーブ要素や拡幅情報を縦断図帯情報として自動引用することができます。また、本業務で計算された計画高(または現地盤高)を路線センター座標のZ値として登録することができます。
  • 路肩の高さ(片勾配) 片勾配
    縦断情報と幅員情報及び横断勾配から路肩高を求めます。
    範囲選択により、片勾配計算が実行でき、路線連動タイプの縦断情報であれば幅員情報の自動取込・路肩座標のZ値登録が実行できます。
    本業務には、独立したCADはありませんが、登録情報は「縦断」から開かれる縦断CADの帯情報として、図示されます。