リザーブ・デスクのロゴ
問い合わせ先
工事メイトforSmartは、アンドロイド・スマートフォンを使った土木技術者のための、携帯測量計算アプリです
JavaScriptを有効に変更してください。
サイバー・シビル サイトトップへ 業務一覧
listMark トラバース
listMark トラバース(補正)
listMark 逆計算
listMark 逆計算(補正)
listMark 路線・線形計算
listMark 座標
listMark GPS&マップ
listMark 交点
listMark 垂線
listMark 内外分点
listMark 面積
listMark 座標変換
listMark 隅切り・その他
listMark 保守
 トータルステーションで座標測定した情報を、マイクロSDカードを介し「工事メイト」座標リストへと一括追加登録 できます。
ただし、APAフォーマットには点番情報が存在しないため、常に座標リストの後ろに追加されることとなります。
トータルステーションで SIMA形式で保存が可能であれば、点番管理ができるSIMAインポートをお勧めします。
操作方法
  • 準備
    • トータルステーションやパソコンの測量システムからAPAファイルを出力します。
    • 出力したファイルをスマートフォン内のSDカードの「net.cybercivil.koujimate」フォルダ内に転送します。
    • 内部SD(内部ストレージ)を持つ機種 では内部SDの「net.cybercivil.koujimate」フォルダ内に転送します。
    • 「net.cybercivil.koujimate」フォルダはパソコン操作により新規フォルダとして作成、又は「SIMAインポート」を一回実行すれば自動的に作成されます。
    • APAファイルのファイル拡張子は必ず「APA」または「CRD」(いずれも半角)となっている必要があります。
  • ファイル指定
    「APAファイル指定」ボタンをタップすると、格納したAPAファイルが一覧表示されます。該当ファイルを指定します。
  • 変換の実行
    「変換実行」ボタンをタップすると、変換が開始され終了すると「完了」メッセージが表示されます。「戻る」で戻ってください。
Copyright © All Rights CyberCivil Inc. Reserved.